CDN・WEB高速化ブログ

OpenSSL Heartbleed問題はこれで解決。バージョン確認とCentOS6.5 CVE-2014-0160対策

色々話題になっているOpenSSLの脆弱性対策 CVE-2014-0160 CentOSの対応状況については、本家のフォーラムが参考になります。 『heartbleed openssl bug, need 1.0.1g openssl version』 フォーラム

2014 4月 9th,|Linux, セキュリティ|

Zabbix2.2をCentos6にソースからインストールする

2014年に流行がくるのはノーオペレーション。今までサーバー監視をツール+人で行っていたことをツールだけで一次対応を自動で行うことを言いますが、日本でもやっとユーザー数が増えてきたZabbixをCentos6にインストールする手順を紹介します。

2014 2月 6th,|Linux, OSS|

Centos6でIPV6を無効にする方法

Centos5までは明示的にIPV6を有効にしなければONにならなかったのですが、CENTOS6以降は少々動作が異なります。 今回は、IPV4しか利用していない方を対象にIPV6を無効にする方法を簡単に記載していきます。

2013 9月 7th,|Linux|