CDN・WEB高速化ブログ
  • drupal cdn

DrupalをCDNで爆速にする方法

2016 Drupal Advent calendar 22日目の記事です。 ホワイトハウスやNASAのWEBサイトでも利用されているセキュリティ性が高いCMS Drupal。今回はDrupalを高速化する一般的な方法と、CDNを利用した場合の設定ポイントについて解説したいとおもいます。

2016 12月 22nd,|CDN, CMS|

TCP FAST OPENとは?

WEBを高速化するには様々な方法があり、単純に高スペックのサーバーを並べただけではどうしても解決出来ない問題も存在します。今回はハードウェアレイヤーではなくその少し上のトランスポートレイヤーのチューニングの一つ TCP FAST OPENにつてご紹介します。

2016 5月 21st,|CDN, Linux, Network|

HTTP/2の特徴 HTTP/1.1との違いについて

今回は高速化手段の一つとして注目されているHTTP/2に関して、主な特徴HTTP/1.1との違いなどを紹介したいと思います。HTTP/2はHTTP/1.1と比べ様々な最適化がされています。

2015 11月 2nd,|CDN|

HTTPヘッダチューニング Expiresヘッダについて

今回はHTTPレスポンスヘッダの一つ、Expiresヘッダについて紹介します。現在ではCache-Controlヘッダのほうが一般的ですがまだまだ残り続けているヘッダのためしっかり内容を押さえておきましょう。

2015 7月 6th,|CDN|

第4回 CDNの仕組み HTTPヘッダとは

今回はCDNを利用する上で避けては通れない、HTTPヘッダの重要性についてご紹介します。 一般的なCDNはオリジンサーバー側のHTTPヘッダをみてキャッシュ時間を決める等、様々な判定を行う為CDNを利用する上でHTTPヘッダとオトモダチになっておくことは大変重要です。

2015 6月 22nd,|CDN|

Vmware Esxi5.5上のゲストマシンとしてEsxi5.5を動かす設定 nested esxi

開発環境をEsxi上に作成して、スナップショットとりながら無茶な検証を行う事はよくあるとおもいます。しかし、ハイパーバイザーOS自体の検証はいちいちUSBブートして初期化するのは手間ですよね。 今回は、VmwareEsxi5.5上のゲストマシンで、XenやHyper-V、Esxi5.5などIn

2015 6月 9th,|Vmware|

第3回 CDN の 仕組み (高速化出来る理由)

今回はCDNを使うとナゼWEBサイトの高速化ができるのか?というお話をしたいと思います。正しい理解をしていないと逆効果になる恐れもあるためポイントをしっかり押さえておきましょう。

2015 6月 2nd,|CDN|

第2回 CDN の 仕組み (CDNの種類について)

前回(第1回)はCDNで何が出来てどういうメリットがあるのか?という部分にフォーカスしてご案内しました。 第2回となる今回は、CDNにはどんな種類があるのかをご紹介したいとおもいます。

2015 5月 25th,|CDN|